ハマバンブログ

2023.12.15 メルセデスベンツ GLB 200d ワンラップコート トリムモール プロテクションフィルム施工

GLBのワンラップコート施工とプロテクションフィルム施工です。

オーナー様、掲載遅くなり申し訳ありません。

輸入車なので、新車と言えどもボディの状態が心配でしたが、非常に良い状態でした^ ^こればかりは運ですよね。

全体をクリア補充型のコンパウンドで軽く磨き、ワンラップコート施工させていただきました。

さて、今回はプロテクションフィルムもご用命いただきました。

貼る箇所は、やはり定番のここ。

トリムモールです。

なぜ、ここに貼るかと言うと、

青空駐車だと、必ずこんな風に白サビが発生してしまいます。白サビで高級車の美観が台無しになってしまいます。

だから、プロテクションフィルムを新車の時点で貼っておけば、そんな心配も、さようならです。

オーナー様も迷われてましたが、ルーフレールも白サビが発生すると説明させて頂くと、ルーフレールも追加施工となりました。

白サビが発生してからでは、遅いです。

欧州車のトリムモールには新車の内から、プロテクションフィルムを貼る事をオススメいたします。

今回はハマバンのご指名ありがとうございました!かなり近所でしたね^ ^嬉しかったです。

また、メンテナンスでお待ちしてますね。